ダイトクラール
 エポキシ樹脂は技術の進歩と共に様々な用途に使用され、塗料、接着剤、土木建築用など常温硬化の分野では、性能を左右する硬化剤が極めて重要となります。弊社は、種々の原料アミンをベースに、物理的および化学的性能、作業性、安全性など複数の目標を同時に満たすよう、最適の変成技術を駆使しお客様のニーズに合わせた硬化剤を提供しております。
特性別一覧表
特性 適合グレード
(一例)
毒物及び劇物
取締法
用途
硬化性 X-1962 劇物 接着
接着性 金属・プラスチック HR-787(パテ) 接着
油潤面 D-460E 劇物 プライマー
低粘度 X-6081 繊維含浸
X-6083 繊維含浸
耐熱性 C-4620 接着・バインダー
B-2413 注型
耐薬品性 X-1962 劇物 接着
X-9624 ライニング
アルカリ X-1777A ライニング
X-5386 ライニング
溶剤 HD-M ライニング
耐候性 B-6136A 接着・バインダー
水質特性(下水) X-7000 ライニング・塗料
X-9430E 劇物 ライニング・塗料
可とう性 U-5496F プライマー・接着・注入
耐衝撃性 D-677 注型・塗料・遅延剤
J-882 注型・塗料・遅延剤
水系 X-6102 塗料
※記載内容は2018年8月現在の情報です。